サラダバーファミリー

たこ焼き買ってきて

【好きな音楽 005】迷子犬と雨のビート/ASIAN KUNG-FU GENERATION

この曲も大学生の頃、ずっと聴いていた。

2010年に放送されていたテレビアニメ『四畳半神話大系』のオープニングテーマでもある。

当時の自分は、このアニメに出てくる主人公の置かれている状況が、他人事とは思えなかった。

大学という場所に期待するも、人とのコミュニケーションがうまくとれず、孤独になっていく主人公。

 

自分の場合は、大学に"かなり"期待していたが、周りに話や趣味が合う人があまり居なかったため、かなり落ち込んでいた。

 

なので、待っていた。

いつか、話が合う人だとか、自分のことを理解してくれる人だとか、好きになってくれる人だとか、そんな人が現れることを。(なんて受け身なんだ…!探しに行け!と今は思う)

 

そんな孤独とか絶望の中でも、この曲を聴いていると、かすかな希望が湧いてくる。

いつか"出逢うべき人"に、出逢える時がきっと来るのだ。

そんなふうに思えてくる。

 

なんていい歌詞なんだろう、といつも思う。

 

www.youtube.com

 

動画の中では、2曲目です。

 

ぜひ、歌詞を見ながら聴いてほしい一曲です。