サラダバーファミリー

たこ焼き買ってきて

上咽頭炎 治療中のケア

僕は今、上咽頭炎という病気の治療中なのだが、とにかく面倒臭い。

治療は数ヶ月スパンの長期戦だし、ケアを怠るとすぐに悪化してしまう。

 

咽頭炎はきっとマイナーな病気だと思う。

なった人しか知らないのではないだろうか。

 

咽頭炎になった人がまず読むのは下記の本である。

咽頭がどういった病気なのか、ケアになる鼻うがいについてなどが書かれている。

 

僕はもちろん鼻うがいもやっているし、その他色々なケアをしている。

今回はそれを紹介したい。

 

 

①24時間 濡れマスクをする。

ガーゼマスクを濡らして、それを基本ずっとしている。寝るときも。濡れたガーゼマスクの上に普通のマスクをして2重にすると、枕に染みなくて良い。

 

②蒸しタオルで喉を潤す。

家に居る時などは、絞ったタオルをレンジで温めて、口と鼻に当てる。たっぷり蒸気を吸い込み、喉を加湿する。

 

③鼻うがいをする。

僕は、サイナスリンスという鼻うがいキットを使用している。

鼻うがいは中耳炎やアメーバ脳炎になることもあるので、やり方と使う水に注意してください。 

 

④アズレンを点鼻する。

生理食塩水5mlにパブロンうがい薬AZを2滴入れたものを、寝た状態で点鼻する。

咽頭に染みる感覚があるが、かなりスッキリする。

生理食塩水は、コンタクトレンズの保存液を使うと便利。

 

⑤馬油(ソンバーユ液状)を点鼻する

ソンバーユ液状特製を、寝た状態で数滴点鼻する。

 

⑥とにかく水分をとる・・・!

お茶、珈琲、ジュースなどはNG。とにかく水を飲む。

一日2Lを目安に飲むと良いと思います。

 

 

僕の場合、これらのことをしっかりやるだけで、結構症状は和らぎます。

これ以外に週1〜2回のBスポット治療はやはり必要だと思います。