サラダバーファミリー

たこ焼き買ってきて

【好きな音楽 004】転がる岩、君に朝が降る/ASIAN KUNG-FU GENERATION

大学生の頃、何度も聴いて、感動した曲。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの『転がる岩、君に朝が降る

 

僕は"世界を変えたい"というのは、"何か大きいことを成す"ことの比喩だと思っている。

何か大きいことを成したら、つまらくてうまくいかない日常が変わってくれるかもしれない。

何にもない自分のことを少し好きになれるかもしれないし、自分のことをわかってくれる人が現れるかもしれない。

だけど、それは全て空想の世界であり、現実にいるのは何もない空っぽの自分。

 

何をすればいいかもわからない。

でも何かをしたいと思ったその気持ちから、少しずつ変わり始めているかもしれない、と自分に希望を持たせてくれる曲だと思います。

 

www.youtube.com