サラダバーファミリー

たこ焼き買ってきて

【好きな音楽 008】a black swallowtail/yuki kawana

大学生の頃、よく聞いていた曲。

改めて調べてみると、CDを1枚リリースしたのみで、

現在はおそらく活動していない様子。

 

ギターサウンドがかっこよくて、気だるい歌い方が個人的に好きでした。

オススメの1曲です。

 

www.youtube.com

すあま研究会@活動002

活動2回目は、お店に売っているすあまを食べてみよう編です。

 

理想のすあまが家の近くの和菓子屋さんで売っている。

まず形が美しい、うっとりする。

食感のもちもち具合も良い。

f:id:salad_bar:20171210093700j:plain

これがもし、自分で作れたら最高だなぁと思う。

 

下記写真は、深川 伊勢屋のすあま。

比較的塩味が感じられ、すっきりした甘さ。

この、かまぼこのようなスタンダードな形も良い。

f:id:salad_bar:20171210094242j:plain

 

 他の和菓子店のすあまも、どんどん開拓していきたいと思います。

偏愛マップを作成しました。

偏愛マップとは、斎藤 孝さんが考案したもので、

自分が偏愛するもの(もう好きでしょうがないもの)を1枚の紙にまとめたものである。

 

イラストを入れたり、関連があるものを線で繋いで書いたりすることもあるが、

本記事にテキストで書きたいので、箇条書きで書いていくことにしたい。

 

自分が好きなものって、忘れてしまうことがある(好きなのに)ので、

明確にしておいて良いんじゃないかと思いました。

あと、純粋に書いていく作業が楽しそうなので。

 

【食べ物】

・すあま、チョコパイ、森永チョコフレーク

・寿司、焼肉、すき焼き、うなぎ、エビフライ、カレー、鶏そぼろ

・コーヒー、サントリー烏龍茶、オロナミンC、コカコーラ

 

【お笑い】

めちゃイケIPPONグランプリ岡村隆史のANN、ナインティナイン極楽とんぼのケンカ、ダウンタウン中川家、ロバート、サンドウィッチマンアンタッチャブル東京03、オードリー、チュートリアルふかわりょう、もう中学生、エハラマサヒロ堀内健、ペナルティワッキー、オーマイガットトゥギャザー

・すごいよマサルさんギャグマンガ日和

 

【音楽】

・ギター(テレキャスター、SG)、ドラム演奏

NUMBER GIRLASIAN KUNG-FU GENERATIONチャットモンチーaiko奥田民生ユニコーンくるりthe band apartBaseBallBear東京カランコロンBUMP OF CHICKENCymbalsGRAPEVINEHALFBYmonobrightthe PillowsPOLYSICSSPECIAL OTHERSYUKIキンモクセイサンボマスタースーパーカー、ねごと、ふくろうず、フジファブリック竹原ピストル椎名林檎尾崎豊

 

【好きな人】(敬称略)

後藤正文向井秀徳奥田民生、いちろー(東京カランコロン)、ハヤシ(POLYSICS)、橋本絵莉子岡村隆史山本圭一中嶋優一徳井義実春日俊彰、こいで(シャンプーハット)、住正徳、シモダテツヤ、松岡修造、松田公太(タリーズ創業者として)、岡本太郎林愛夏高畑充希、英語が出来る人、CAさん(?)

 

【その他】

・読書(自伝、エッセイ、創業記、ハウツー本等)、文具(万年筆、ノート)、旅行(海外・国内)、青春18切符、お風呂、サウナ、銭湯の勢いが強すぎるシャワー、渋い居酒屋、焚き火、喫茶店、FF6DPZ、オモコロ

【一行日記】2017年12月

2017年もそろそろ終わりますよ。

 

12/01(金) 普B。症状は良い方向へ進んでいるが、少し染みた。

12/02(土) 劇B。タリーズで豆を初めて買う。待ち時間でコーヒーも飲めた。良い時間。

12/03(日) 人間関係で憂鬱に。尊敬できる人の事を想って、努力したい。読書、筋トレ。

12/04(月) 体が軽くなってきた。仕事も集中してこなす。

12/05(火) 普B。銭湯でサウナに入る。声がまだ変な感じするんだよなぁ。

12/06(水) 体に余裕が出てきたため、筋トレも継続して実施。

12/07(木) 鍼治療。温冷浴も合わさって、調子は良くなってきた。

12/08(金) 金スマで、みやぞんの母親のポジティブさに感動する。自分も、こうなりたい。

12/09(土) 劇B。カフェモカを喫茶店で頼んだら、甘過ぎて気持ち悪くなる。FPテキスト購入。

12/10(日) オーマイガットトゥギャザー、に激ハマり。癖になる。

12/11(月) 月曜日はやはり疲れやすい。寒かったし、家に帰りゆっくり休む。

12/12(火) 内視鏡検査。あまり炎症は治っていない様子。やはりまだ時間がかかるんだろうか。

12/13(水) 普B。iPS細胞の山中先生の本を読む。努力の人だ、尊敬。医学研究楽しそう。

松本人志の言葉

ツイッターはやっていないが、

ダウンタウン松本さんのツイートを引用する。 

 

 

これを見て、泣いてしまった。

なんて良い夢なんだろう。

 

大人になった今、"夢"という言葉を使うには勇気がいる。

良い歳こいてるんだから、夢なんて、甘っちょろい事を言うな。

どうせ、何者にもなれないんだ。

そんな声が聞こえてくる。

 

でも、その人が何者でなくても、

その人の持つ夢とか願望自体が、人の心を打つものだったら、

俺は、その人の事を好きになるな。

すあま研究会@活動001

僕はすあまが好きだ。

子供の頃、雪見だいふくを食べる度に、「あぁ、これ皮の部分だけ大量に食いたい…」と思っていた。

 

のちに大人になった僕は、すあまを知る。

すあまは、まさにこの欲望を満たしてくれる存在ではないか…!

 

どうせなら美味しいすあまを食べたい。

(スーパーに売っているものも、もちろん好きだが)

 

色々な和菓子屋のすあまを食べ歩き、また自分で作り、美味しいレシピを追求する。

こういった活動を行う場として、「すあま研究会」を発足する。

 

僕には友人が少ないため、1人で活動することになるはずだ。

これは"会"と呼べるのだろうか。

 

こう。。。可愛い後輩とかが、「先輩!美味しいすあまのお店見つけましたよ!」

とか言ってきたら、本当に最高なのだが、そんなこと現実に起こり得るのだろうか?

 

とにかく、僕は1人でもやるのだ。まずは、すあまを初めて作ってみる。

材料はこれだけだ。

上新粉 ②砂糖 ③片栗粉 ④水

 

f:id:salad_bar:20171105131906j:plain

なんか見た目は美味しそう。

 

食べてみると…なんかコレじゃない感…!

①食感がねちゃねちゃしている

→出来立てを食べたからだろうか。冷やすとまた違うかもしれない。

②品のない甘さ

→砂糖を入れすぎたかもしれない。砂糖の甘さがダイレクトに伝わってくる。

 

改善の余地は、沢山ありそうだ。

また活動した際には、この場で報告していきたい。 

好きな言葉「ラスト一個」

ラスト一個。

最近好きになった言葉だ。

 

この間、商店街を歩いていたら、どこからか「ラスト一個〜!」という言葉が聞こえてきた。

何故かジワジワ来る。

なんのラスト一個だろうか。梨とか野菜だろうか。

結局、なんの一個かは分からなかったが、「ラスト一個」という言葉には、モノに付加価値が与える気がする。

 

「ラスト一個の唐揚げ」

なんか食べたい。お腹が一杯でも、食べたいぞ。自分のものにしたい。

 

「ラスト一個の大根(おでん)」

これからの季節、最高である。

 

この言葉について考えている時、"言い方"によって魅力が増すことに気付いた。

 

部活動が終わりに近付く時間帯。

テニス部の先輩が「ラスト一本〜〜!」と高らかに声を上げる。

この言い方だ・・・!

この言い方が一番魅力を引き出す。

 

それなりにテンションを上げていう必要がある。

日常生活で、こんな言い方をする時が来るだろうか。

タイミングがあれば言いたいな。